【9月おばんざいコースの献立ご案内】

朝晩が涼しくなり、初秋の気配が漂う今日この頃、夏の疲れに負けずに過ごせていますでしょうか?
すまやでは9月も栄養たっぷりの献立をご用意しております。
夏の疲れや栄養不足対策に、ぜひどうぞ!

◎サモサ
インド料理の軽食の一つ。小麦粉でできた皮で三角形に具材を包み、さっくり揚げます。具材には豆類がよく使われ、香辛料で味付けされます。おやつにもおつまみにも、そしておかずにもなる便利な一品です。
本来は羊の挽肉を使いますが、今回は手に入りやすく食べやすい和素材を使って仕上げます。

◎西京漬け
京都にしか無い西京味噌(京都で作られている白味噌のこと)に魚を漬けて、焦がさないように焼きます。味噌が焦げやすいので注意が必要ですが、焦がさないコツをしっかりお教えしますのでご安心ください!
また、前日から漬けておけばあとは焼くだけで完成しますので、家庭でも大変重宝することでしょう。

◎秋ナスの煮物
ナスの旬は晩夏~初秋。昔から「秋ナスは嫁に食わすな」なんて言われるほど、秋に収穫されるナスは皮が薄く身が締まっていておいしいのです。
そんなナスの煮物を色良く仕上げるポイントを、今回のレッスンでは伝授します! せっかくのおいしい季節のナス、味だけでなく見た目にも特にこだわってみましょう。

◎具だくさんのとうもろこしスープ
ニンジン、玉ねぎ、じゃが芋、コーン等野菜たっぷりのスープです。
とうもろこしの旬は夏~初秋にかけて。季節のとうもろこしをたっぷり使った、自然な甘さ引き立つ優しい味になります。
夏の疲れにもよく効く栄養たっぷりの一品です!

★すまやの会員様へ
お申込みフォーム よりご予約ください!
 
★すまやへの入会を検討されている方へ
体験レッスンがございますので、はじめての方へ をご覧ください。
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter