【5月おばんざい入門コースの献立ご案内】

大変お待たせいたしました!
今週末の日曜日からの入門コースの献立をお知らせします。

主菜:さば塩焼きと菊花大根
初夏にさばを食べるなら、ゴマサバがおすすめ。脳の働きを活性化させてくれたり、悪玉コレステロールを減らしてくれたりと、栄養も豊富で体に良いです。
今月はさばを使って、基本の焼き魚に挑戦! また、添え物の酢漬け大根は見た目にかわいらしい菊花の形にしてみましょう。

副菜:青菜のおひたし
小松菜、ほうれん草、菊菜など、副菜の定番である青菜。
基本の作り方を覚えておけば、色々なお野菜に応用してバリエーションが広がります。毎日の食卓のお助け役になってくれるはず!

汁物:三つ葉の卵とじ椀
忙しいときでもささっと作れる、卵とじです。とは言え、コツを知らないと意外と卵をふんわりやわらかな食感に仕立てるのは難しいもの。ゴテゴテになってしまった経験がある人もいるのでは?
このコツを覚えておけば、他の卵料理をふんわり仕上げるのにも役立つので、ぜひ覚えておきましょう!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter