【11月おばんざいコースの献立ご案内】

お待たせいたしました。
今月11月のおばんざいコースの献立をお知らせします。

◎タコのガーリックソテー
実は日本では、世界中のタコの漁獲高のうち約6割を消費しているということをご存知でしょうか? 我々日本人は世界的に見ても、タコが大好きな民族のようです。
そんなタコを、今回はオリーブオイルとにんにくを使った、スペイン料理のアヒージョ風のソテーでいただきましょう!
タコには抗酸化作用があり、アンチエイジング効果が期待できます。また、鉄分・ナイアシン・ビタミンEといった貧血や冷えに効く成分も豊富に含まれていますので、女性の強い味方となってくれる食材と言えます。

◎ポテト餅の海老野菜あんかけ
じゃがいもで作ったもっちもちのお餅に、海老と九条ねぎとインゲンを具材にした、ヘルシーなあんをかけます。
じゃがいもにはビタミンB群、ビタミンC、ミネラル成分がとても豊富に含まれており、特にビタミンCはミカンに匹敵するほど! ビタミンCはガンや高血圧、心筋梗塞などの成人病の予防に役立つ他、もちろん美容効果もたっぷり。ビタミンCはコラーゲンの生成を助けてくれますので、美肌作りに欠かせません。

◎辛子れんこん
九州の熊本の郷土料理である辛子れんこんは、昔からお正月によく食べられていたそうです。昨今では全国的に有名になり、広く食べられるようになってきました。
れんこんにはビタミンCが豊富に含まれており、しかもレンコンにはでんぷん質が多く含まれているため、加熱料理をしても多くのビタミンCが残ってくれます(上のメニューのじゃがいもにも同様の効果が!)。ビタミンCには疲労回復効果や、コラーゲンを生成して美肌作りを促進する効果が期待できますので、冬の美容にもおすすめです(じゃがいもと蓮根を食べれば怖いものなし!?)。
また、辛子の辛味には食欲増進効果があり、唾液の分泌を促したり、胃を刺激したりする作用があるので、食欲がふるわない時にぜひ食べてほしい1品です。

◎蕪とお揚げと九条ねぎの赤出汁
旬の蕪を使った赤味噌のお味噌汁です。
蕪には胃腸を健康に保つ、生活習慣病を予防する、貧血を予防する、むくみを予防・改善する、便秘や下痢を解消する、といった数々の嬉しい効果が期待できます。
風邪をはじめ、体調が優れないことが増えがちな冬にはぴったりです!

★すまやの会員様へ
お申込みフォーム よりご予約ください!

★すまやへの入会を検討されている方へ
体験レッスンがございますので、はじめての方へ をご覧ください。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter