【7/3(日):すまやの遠足2016第3弾「夏野菜の収穫と料理教室@亀岡」の様子(後編)】

前回に引き続き、亀岡での収穫体験と料理教室の様子をお伝えしていきます!

▼前編
http://sumayacooking.blogspot.jp/2016/07/7320163.html
▼中編
http://sumayacooking.blogspot.jp/2016/07/7320163_12.html

いよいよ収穫した野菜を使っての料理体験です。
最初に荒井さん流のおいしいだしの取り方を伝授!
すまやでは普段昆布と椎茸のだしを使っているので、鰹節や混合節の活用にスポットを当てた話はちょっと新鮮でした。

ここからは皆さんで協力しながらの調理です。
荒井さんの実演を見たり、先生方のお手本を見たりしつつ、進めていきました。

盛り付けするのも料理の醍醐味の一つ。
どうするとおいしそうに見えるのか、意外と難しいもの。
アドバイスをもらいつつ、涼しげな氷入りのボウルにうどんを盛っています。

そして、ついに全5品が完成!!

手前から、
・きゅうりと鶏むね肉のさっと煮
・セロリ入りアサリとトマト炊き
・なすと万願寺とうがらしの煮浸し

・おさしみの青酢がけ

・豆乳×バジルソースのうどん

できたてのお料理をおいしくいただいて、荒井さんに質問をしたり感想をお伝えしたり、お話を伺ったり。
楽しい時間はあっという間でした。

最後の帰り際、ラディッシュを摘ませていただいて、荒井さんと記念撮影。
ご参加いただいた皆さま、及び荒井さん、一日ありがとうございました!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter