【4月おばんざいコースの献立ご案内】

桜の季節が来る前の最後の冷え込みも過ぎて、いよいよ本格的に春が近づいてきました。
4月は新年度もはじまって、心機一転色々チャレンジしてみたい季節。
春らしい献立がずらりと並ぶ、気合十分の献立、ぜひ覚えにきてください!

◎野菜たっぷりギョーザ
中華の定番であるギョーザも、野菜をたっぷり使えば、ヘルシーで満腹感もあるお料理になります。
2種類の種を作って、包み方・焼き方のコツを学んでください。

◎桜鯛の道明寺蒸し
旬の桜鯛を使って桜の葉で包んだ香り豊かな蒸し物。春らしく、淡いピンクの桜色に仕上がります。
なかなか家庭では道明寺粉を使うことはないですが、この機会にまるで料亭のような一品をマスターしてみましょう。
※以前も登場したメニューですが、改変しております。

◎竹の子ごはん
炊き込んで混ぜて……、さらに一工夫したおもてなしのごはん!
だしの風味と、コリコリとしたたけのこの食感がたまりません。たけのこをほくほくに炊き上げるコツを伝授します。

◎鯛と若布のすまし汁
桜鯛の蒸し物に使ったあらを使った、潮汁(うしおじる)です。
魚介類を塩味で煮たすまし汁で、和食では代表的な一品。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter