【8/21(日)京イタリアンレッスンの献立ご案内】

お盆明けの週末に開催の、8月の京イタリアンレッスンのご案内です。
本レッスンはすまやの会員様ならどなた様でもご参加いただけます。
おばんざい入門コースの会員様も、ぜひお気軽にご参加ください。
 
 

◎トウモロコシのスープ
8月はトウモロコシの旬真っ盛り。
旬のものは実が甘くて柔らかく、粒ぞろいです。そのままゆでて食べてももちろんおいしいですが、ひと手間かけてコーンの甘さが引き立つイタリアンスープを作ってみましょう。

◎水ナスと生ハムのサラダ仕立て
通常、ナスは灰汁が強く生食には向かないのですが、水ナスは別。水ナスは一般的なナスに比べ、その名の通り水分が多く、ほのかな甘みもあって生食にうってつけです。
生食に向くナスの品種は全国的にも珍しく、大阪南部の泉州地域が主な産地です。
今回はイタリアンらしく生ハムを使って、水ナスをサラダ風に仕立てます。

◎手打ちパスタアマトリチャーナ
アマトリチャーナはローマの名物料理で、グアンチャーレ(豚のほお肉を塩漬けにして乾燥熟成させたもの)、たまねぎ、トマト、唐辛子を使ったパスタソースを用います。このソースはイタリア料理に広く使われるものなので、覚えておけば何かと役立つかも?
仕上げにはペコリーノ・ロマーノ(羊乳のチーズ)というチーズをかけて、塩味をきかせます。
ちなみに、グアンチャーレはパンチェッタ(豚のばら肉を塩漬けにして乾燥熟成させたもの)で代用することもあります。
今回はパスタの麺も手打ちで作ってみましょう!
 
◎冷製桃のカッペリーニ
ちょっと意外な、桃を使った冷製パスタです。さっぱりとしていて、食欲のない日にもさらりと食べられます。
カッペリーニはイタリア語で髪の毛の意味で、髪の毛のように細いパスタを使います。
 
〈参加費・申し込み〉
6,000円(税込)
おばんざいコース藤田講師まで、もしくは下記お問い合わせフォームよりお申し込みください。
 
★すまやの会員様へ
お申込みフォーム よりご予約ください!
 
★すまやへの入会を検討されている方へ
体験レッスンがございますので、はじめての方へ をご覧ください。
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter